ケンカになるだけじゃなくバカにされる|新婚旅行を楽しく過ごすために

僕が見た新婚旅行先でのケンカ

ハネムーン先で選ばれることが多いからなのか、カップルでハワイ旅行を楽しんでいる人たちをたくさん見かけました。

 

中にはケンカをしていたり、一方的に旦那さん(彼氏?)と思う人が女の人に命令していたりと楽しくない現場も目撃しています。

 

喧嘩の原因は絶対言葉の壁!

ホノルル空港に降り立つまでどのカップルもウキウキしていたはずなんです。仲良くビーチで遊ぶ姿を想像していたはず。

 

新婚旅行での喧嘩の原因

 

でも、数日もするとイライラしてくる人も多いんだと思います。

 

そのイライラがけんかを引き起こして、楽しいはずの新婚旅行が思い出したくもないことになってしまったりする人がいるんだと思います。そういうカップルは実は多いはずです。成田離婚なんて言葉があるくらいですから。

 

イライラは言葉が通じないことによる疲れが大半だと僕は思います。思ったことが一人ですぐにできないストレスっていうのを僕自身が経験しているからです。

 

ハワイで僕が見た一番衝撃だったカップル

 

とあるショップでレジを待っていると隣のレジで日本人らしき女の人とレジのお姉さんのやりとりが気になりました。どうやらタバコを買いたいと言ったら「IDを見せて」と言われたようなんです。ただ、その女の人は英語が全く分らない上にIDがなんだかわからず、「クレジットカード?」とか、お金が足りないと思ったのか高額紙幣とかを店員さんに見せています。

 

思わず「年齢を確認したいからパスポートを見せてくれって言ってますよ」と助け舟を出してしまいました。(僕だってIDくらいわかるのです!)

 

 

驚いたのはその後です!

 

店の外のベンチには彼女の旦那さんらしき人が座っていて、その女の人が「はい」って手渡しました。「あー、旦那さんのタバコだったのかー。一緒に買いに行ってあげればいいのになー」なんて思っていたら、なんとその旦那さんはタバコを受け取るや否や、「おせーんだよ!」と怒鳴りつけたのです。

 

もう本当にびっくりしました。ぶら下げている荷物がたくさんのチョコやTシャツなどからたぶん新婚旅行の二人だと思うけど、僕が彼女だったら絶対離婚します!成田離婚決定です。

 

言葉が通じないからイライラしてたのかも

 

常にそういう態度の男性と海外旅行なんて普通だったら考えられません。彼のお世話が目に見えてる上に自分は全く英語がしゃべれないのですから。

 

たぶんその時怒っていた彼も普段はそこまで横柄な人ではないんだと思います。ただ、どこに行っても英語、言ってることがわからないだけじゃなくこっちの言ってることも伝わらない。喉が渇いてもタバコを買いたくても自動販売機はない。

 

毎回何か欲しいと思うたびに英語と触れ合わなければいけないストレスが彼にあんな態度を取らせたんだと思います。

 

せめて一人で注文ができれば

海外旅行では英語で会話をする必要はほとんどありません。

 

タバコ、コーヒー、水、トイレ、タクシー、写真を撮って・・・ 使う単語は決まっています。それらだけが通じればいいのです。

 

自分で頼める開放感!それこそストレスがグッと減って、イライラもしなくなり、せっかくの新婚旅行を喧嘩ばかりで過ごしてきたなんてことはないはずです。


TOP 新婚旅行での恥 ケンカの原因 伝わる英語とは